MENU

Foremar, A new
loudspeaker design
From Japan

小学生の頃、親からは、
「おまえはビクターの犬みたいだね」と、
言われていました。

オーディオが大好きで、毎日、スピーカーの前に座り込んで耳を傾けていたから。

これまで色々なスピーカーに出会いましたが、「これが欲しい」というスピーカーに出会うことはありませんでした。

だから、理想の音を持つスピーカーを、自分で作ることにしました。

それが、Foremarです。

J.U.

非結晶構造体スピーカーという、デザイン

“デザインは問題への解決策であり、アートは、問題への問いかけである。”

– ジョン・マエダ

foremar

現代のスピーカーの課題:
逆位相の音

foremar

逆位相の音

スピーカーから音が出る際には、同時に「逆位相の音」という音が逆方向に発生します。
スピーカーの開発の歴史は、この「逆位相の音」をどうに処理し、いかに原音に忠実な音を再生するかの歴史とも言えます。

foremar

Foremarの原理と構造

Foremarスピーカーの「逆位相の音」に対する解答は、2つあります。
特許取得済みサウンドエンクロージャーと、そのサウンドエンクロージャーに最適化されたスピーカーユニットです。

Foremarスピーカー

Foremarが
取得している特許

Foremarスピーカー

【発明の名称】エンクロージャ

特許第6300426号

Foremarスピーカー

【発明の名称】スピーカ装置

特許第6265518号

特徴

Foremarスピーカー

超高音質

レコーディングスタジオで使用できるレベルです。

メンテナンスフリー

軽量、省電力、落下、暑さにも強い。

foremarスピーカー

3Dプリンタで作っています。

世界初、筐体はフル3Dプリンタ製。柔軟なカスタマイズ可能。

超自由な形状デザイン

壁、机、オブジェ、様々な物体が超高音質スピーカーになる。

Foremarスピーカー

スピーカーに対する熱い想い

マーケティング担当
津田浩二
アイネクスト特許事務所

私の本業は、弁理士です。主に、個人事業主、中小企業、ベンチャー企業を支援しています。Foremarスピーカーとの出会いは、弊社にお客様としてスピーカーの特許を取得したいという相談をいただいたのがきっかけです。

そのスピーカのアイデアの斬新さもさることながら、スピーカーに対する熱い想いに惹かれました。そして、特許取得の面でのサポートに加えて、マーケティングを中心に事業化も手伝うことにしました。

スペック

3Dプリンタによって自在な大きさ・デザインが可能なForemarスピーカーのスペックは、ユーザー様の希望によって様々なバリエーションが可能です。

ブログ

お気軽にお問い合わせください。

サイト管理:合同会社幸楽社


PAGE TOP